Process Concept

LoHAでは、建築のプロセスにおいても、+αの価値観を考え、これからの

新しい設計事務所のありかたも模索したいと考えています。

 

以下はご参考までに、基本的な設計事務所としての建築のプロセスです。

※ただし、このプロセスにとらわれず、「こういったプロセスで建築をつくりたい」

等のご要望がありましたらお聞かせください。

 

 

01.相談

まずは、メール(info@loha-fukui.com)にて、お気軽にお問合せください。

LoHAに来ていただいても結構です。(要予約)

ご相談は、無料ですので、どんなことでもご相談ください。

 

02.仮契約

ご相談やお打合せの後、ご希望に応じて仮契約を行います。

着手金8万円(※大型物件につきましては応相談)にてプレゼンテーションのご依頼が可能です。

※ただし、プレゼンテーション後、本契約をさせていただく場合には、

着手金を設計料に充て、設計料を差し引かせていただきます。

 

03.プレゼンテーション

お客様のご要望、敷地や周辺状況の調査、法規のチェックなどを行い、

建築計画を行います。(※準備期間は、おおよそ1カ月程度を見込んでいます)

プレゼンテーションでは、図面(平面図や立面図や断面図)、模型、スケッチ等

を用いて、分かりやすくプレゼンテーションいたします。

 

04.本契約(設計契約)

プレゼンテーション案にご承諾いただけましたら、お客様と弊社にて設計契約を交わします。

 

05.基本設計

打合せを重ね、お客様の要望を具体的に建築に反映させ、建築のおおまかな設計を行います。

プレゼンテーション案からさらに計画が進化、変化していくのはこの時期です。

 

06.実施設計

基本設計が終わると、詳細設計に移ります。

詳細設計では、より詳細なモノ(家具や設備等)を図面に落とし込んでいきます。

具体的な生活のイメージが湧いてくるのはこの時期です。

 

07.見積り

実施設計が完了すると、弊社から各工務店に見積依頼します。(2~3社程度)

※お客様の中で、工務店ご指定の場合は、この限りではありません。

この時期に、確認申請や各種申請を提出します。

 

08.工事請負契約

お客様と工務店との間で請負契約を交わします。

弊社にて工事監理を依頼する場合は、ここでお客様と弊社の間で工事監理契約を交わします。

 

09.工事開始~完了

設計事務所は、監理者という立場で、現場が図面通りできているかのチェックを行います。

工事中の建物は、日頃なかなか中に入って見ることのできない貴重な場所ですので、

ぜひ我々と一緒に現場を見ながら進めさせていただけたらと思います。

 

10.一年点検(アフターフォロー)

建築が完成してから、一年後に請負者と弊社とともに建物の点検をさせていただきます。

不具合等がありましたら、ここで補修等の処置を行います。

 

■設計料(Design Fee)

建築の設計監理料は、総工事費の10%程度(税別)を想定しておりますが、

建築の規模、用途によって異なります。ご相談毎にご説明させていただきます。

※その他デザイン等の料金につきましては、ご相談の後、お見積りさせていただきます。