Hotel H

ホテルにとって「寝ること」はとても大切なことであるが、それは、ホテルの価値のほんの一部にすぎない。旅の楽しみの一つである「ローカル(地域)とつながり、ライフスタイルを楽しむ」ことに重点を置くことで、ホテルに新たな付加価値を付ける。
「寝るところ」以外は、すべてシェア(共有)部分とすることで、自分以外の「他」や「地域」とシェアすることで、新しいライフスタイルを探すワクワクするような体験ができる新しいカプセルホテルをつくる計画。
□敷地:福井県
□敷地面積:315.11㎡
□建築面積:222.44㎡
□延床面積:653.87㎡